Broad WiMAXの解約金や解約方法について徹底解説!

Broad WiMAXを使ってみたけど「やっぱり更新はいいかな。解約しよう。」こう思っているあなたのために、今回の記事ではBroad WiMAXの解約について解説していきます。

解約は面倒じゃないのか?違約金は摂られないのか?

こういったことって気になりますよね。

せっかくならトラブルなくスムーズに解約したいところ。ぜひ今回の内容を参考にスムーズな解約を実現させてください!

 

Broad WiMAXの解約は電話かウェブでします

基本的にBroad WiMAXの解約は電話かウェブで行います。それぞれの解約方法の注意点などについて解説しますね。

 

電話で解約する場合

まず、電話での解約なんですが、電話の場合は有料通話と無料通話の電話番号があります。

「じゃあ無料の電話番号を選ぶでしょ」

こう思うかもしれません。その考えはもちろん正しいんですが、注意したいのが回線の混雑具合です。

やはり通話料を抑えたい人はたくさんいますので、無料通話を選択する人はたくさんいます。なので、時間帯によっては繋がりにくいこともあるので注意しましょう!

  • 電話受付の開始直後・終了直前
  • お昼休み

こういった時間帯はどうしても混雑するものです。できればこれらの時間帯は避けた方がいいでしょう。

 

ウェブで解約する場合

ウェブで解約する場合は簡単ですね。24時間いつでも解約ができます。

解約の専用ページがありますので、そちらから解約をしましょう!

もちろん電話の方が解約できたことがわかって確実なのかもしれませんが、個人的には手続きの簡単なウェブからの解約がおすすめです。

 

解約の時期には注意しよう!

Broad WiMAX解約時に注意したいのが解約の時期です。

実はBroad WiMAXの解約は月末までに済ませればいいのではありません。解約は25日締めになっているからです。

もし26日以降に解約してしまうと、解約月が翌月にシフトしてしまいます。

そして怖いのが次に解説する違約金の存在です。

 

Broad WiMAXの解約は更新月にしないと違約金が発生!

他社プロバイダーと同じようにBroad WiMAXでも更新月以外の月に解約すると違約金が発生してしまいます。

Broad WiMAXではいくら解約金が発生するのかと言いますと、最大で19000円の違約金が発生します。

  • 12ヶ月目までに解約…19000円
  • 13~24ヶ月目に解約…14000円
  • 25ヶ月目以降に解約…9500円
  • 更新月(37ヶ月目)に解約…0円

こんな感じです。

注意したいのがやはり更新月。37ヶ月目という3年に1度のチャンスを逃すと違約金を取られてしまいます。

先ほど解約は25日締めと話しましたが、25日過ぎに解約してしまうと38ヶ月目の解約とみなされてしまいますので、その場合は9500円の違約金が発生してしまうということなんです。

この解約時期には十分注意して解約するようにしてください。

 

Broad WiMAXには初期契約解除という制度もあります

ちなみにBroad WiMAXには初期契約解除というクーリングオフのような制度も用意されています。

これは8日以内だったら無条件で解約ができて、違約金も発生しないという制度ですね。本来19000円発生する違約金が無料になります。

Broad WiMAXが安心して始められる後押しになりますので、この初期契約解除の内容はチェックしておいて損はないですよ!

初期契約解除についてはこちらの記事をどうぞ。

⇒ Broad WiMAXの初期契約解除って?実はかなりありがたい内容!

 

さらにありがたいBroad WiMAXのご満足保証

Broad WiMAXでは初期契約解除の他に「ご満足保証」と呼ばれる保証が用意されています。

このご満足保証とは何なのかと言いますと、Broad WiMAXを利用していて満足ができなかった場合に、他社に違約金なしで乗り換えられるという保証です。

たぶんこんな保証を設けているのはBroad WiMAXだけだと思います。例えば、

  • 実際に使ってみたら速度が遅かった
  • 思ったより繋がりが悪かった
  • 別にWiMAXじゃなくて固定回線でも十分かも

こういった時に違約金なしで乗り換えられるありがたい保証です。

Broad WiMAXにはこのようにキャンセル制度や乗り換え制度が用意されてて、他社とはかなり差別化されてますよね!

ちなみにご満足保証についてはこちらの記事も参考にどうぞ。

⇒ Broad WiMAXのご満足保証って?実際のとこどうなの?

 

 こちらの記事もどうぞ